“うさ”のWorld Trip

usatabi.exblog.jp ブログトップ | ログイン

Newport Mansions (ニューポートの大邸宅)

Newport Mansions (ニューポートの大邸宅)

まずは“ The Breakers " からスタートです。

汽船と鉄道で財をなしたVanderbilt 財閥。
石油王のロックフェラー財閥、鉄鋼王のカーネギー財閥、不動産王のアスター財閥そして金融王のモルガン財閥等 アメリカを代表する と!と!!と!!ってもお金持ちの一族です。
そしてこの邸宅はニューヨークセントラル鉄道の社長謙会長のコーネリアスⅡにより、1895年に完成しました。
Beaux-Arts(ボザール様式)の建物、エントランス正面のホールは16世紀のイタリア ジェノバの宮殿を
イメージして作られたそうです。
c0221384_1737585.jpg
c0221384_17385782.jpg

c0221384_17434118.jpg
c0221384_17421894.jpg
c0221384_1745437.jpg
c0221384_17461013.jpg
c0221384_17471116.jpg

c0221384_17405719.jpg

中は撮影禁止でお見せできないのですが、70室もあるようですよ。
これって邸宅というより PALACE!! ですよね。

見学後に知ったことですが、この邸宅の3階では今なお最後のオーナー Szapary伯爵家の人々が、
毎年サマーハウスとして休暇を過ごしていられるとの事!!
え~ という事は 庭でポーズをとって写真撮っているところ上から見られていたのかな



続いて “Rosecliff” へ向かいます。

c0221384_19423972.jpg
c0221384_19433942.jpg
c0221384_19444829.jpg


Herman Oelrichs House としても有名な Rosecliff はその婦人であるTheresa Fair Oelrichs(通称 Tessie) により建てられました。
彼女は当時有名な建築設計事務所 Mckim,Mead and White に
〝大勢のお客様をお招き出来る、大きなボールルームを持つ 夏の邸宅 を設計してほしい″と依頼しました。
担当となった Stanford White はベルサイユのグランドトリアノンをモデルにデザインすることを提案。
美しい白い大理石をふんだんに用いたエレガントな邸宅が完成しました。

この邸宅でなかなか~!!と思うWhite とTessie が施した演出はエントランスホールの優美な階段です。
c0221384_1556975.jpgc0221384_16353635.jpg
まず 到着したお客様は列柱を眺めながらエントランスを通り、
エレガントな階段のあるホールに入ります。
そこでまずご婦人方はこの階段を上り、身なりを整えます。
再び 優~雅 にこの階段をおり、
下で待つご主人もとに・・・まるでスポットライトに浮かぶ女優さん気分!!
そして2人揃ってボールルームへ。
女心をくすぐるなんともドラマチックな演出だと思いませんか?

しかししか~し デザインを担当したStanford White氏、何とこの邸宅が完成した4年後の1906年に、
自ら設計したマディソン スクエア ガーデンの屋上劇場で、撃ち殺されてしまいます。
〝今世紀最大の悲劇″と言われた、映画にまでなった事件です。
まあ このWhite氏、けっこうのプレイボーイだったようですが。
c0221384_17555570.jpg

華麗なるギャッツビ―の映画の撮影にも使われた Rosecriff。
エレガントで洗練された邸宅でした。
by usatabi | 2012-07-12 14:15 | 旅 VOYAGE
line

I Love Traveling


by usatabi
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30